« ふなくら | トップページ | ザ.フィッシング! »

2013/09/24

問題 5

田園風景の中に見えたモノ。

Img_1938_resize1
近くで見るとこんなモノ。
Img_1940_resize1
ものすごい量ですよね。
これはなんでしょうか?
これって、何個?って発注するのでしょかね?
Img_1979_resize1
今、新潟県は稲かりの時期です。
どこまでもつづくたんぼ。
ヒント。
この茶色い物は焼きものです。
私は以前、この焼きものを作っている工場に行った事がありますが、
焼きものである意味がよくよく分かりました。
コメドコロ新潟ならではですし、長く使うには焼きものなんですね。
正解。
あのねこれは水はけの悪い田んぼの地下に埋めるアンキョ排水溝。
ごめんなさい。本当は正式名称を知りません!
また正式名称が分からないのに問題にしました。
でも、毎年 稲刈り後の時期にアンキョの工事を見かけます。
田んぼ一面に5m間隔くらいで一列に並べる、この焼きもののパイプは
深さ60cmくらいに埋めて行きます。たぶん。
工事好きな私は立ち止まって見てしまいます。
最初の写真は農協の空き地に集められた土管。
そうです。これ。土管ですよね。
正解は土管。
素焼きです。
現代的にはプラスチック製のアンキョ用ホースもありますが、
静電気等ですぐにつまり配水機能がなくなるそうです。
やはり、昔からある土管が一番適しているのでしょうかね。
先人の残してくれた物は現代においても確かな信用があるのでしょう!
なんか、うれっし〜。ですよね。

« ふなくら | トップページ | ザ.フィッシング! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ふなくら | トップページ | ザ.フィッシング! »