« 写真アップしました。 | トップページ | ダイニング納品 »

2013/05/20

御神輿!ワッショイ”

ブログ、またまた放置していました・・・、スミマセン。

すっかり若葉が芽吹き最高の季節となった安塚でありますが、

さる4月27日、安塚の春祭りが行われました。

由緒あるこの安塚の伝統行事の子ども会の山車の制作を依頼され、

安塚の直峰城をイメージした神輿風の山車を制作しました。

この冬から春にかけて相方のタッキーと作り上げてきました。

は京都で仏具を作っていたという経歴もあり、この仕事を

頂いた私にとって本当に頼もしきパートナーでありました。

さらに彼の奥様が同じく京都で彫物師をしていたこともあり、

(こんなことってあるんだ!)とても一人では作り上げる事の出来なかった

素晴らしい山車が完成いたしました。予算は限られていましたが、

ずっと残ってゆくものなので、細かい所まで妥協せずに

自分の出来る精一杯のものをつくりました。

総ケヤキ作りです。
↓工房にて・・・。
Img_0792_resize1
蛇の彫り物は安塚直峰城にまつわる民話「大池の蛇」、
「蛇山の淵」という文献からイメージしました。

直峰城は大河ドラマ「天地人」の主人公直江兼続の父、

樋口惣右衛門兼豊が城主。徳川時代に廃城となりましたが、

今も空堀、2kmに及ぶ敷石の道(旧三国街道)が残り、

樹齢800年といわれる大ケヤキが歴史の流れを伝えています。

実際は、こんな感じです。

Img_0797_resize1
せっかくの彫り物の部分が見えにくいので、来年までには一段高くしようと
思っています。まだまだ手を加えたいところがたくさんあり、きりがないです(笑)。
高齢化・過疎化が進む安塚ですが、この日の地元の活気は
安塚の希望。私の作った山車、みんなに大変喜んで頂けました。
うれしいです。当日、力尽きて??体調を崩し止むなく楽しみにしていた祭りに
参加出来なかったタッキーをはじめ、制作に関わってお手伝い頂いた皆様、
本当に本当にありがとうございました!

« 写真アップしました。 | トップページ | ダイニング納品 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真アップしました。 | トップページ | ダイニング納品 »