« 菱ヶ岳プチハイキング | トップページ | 四角 »

2011/11/11

市場

久しぶりに材木市場に行きました。

長野県北部地震により松之山の中尾地区にあった 
県指定天然記念物 樹齢1000年の杉が根元から倒れてしまった事を
9月に新潟の友人から聞き、すぐに現地に行き かくかくしかじか、、、、
千年生きた木が倒れた時に 私がそばにいる 何もしないではいられない。
神様ありがとうございます。

しかし、千年杉は新潟の市に出されるとのことで、、、
あきらめきれず三条の友人に頼み込みましたら、
友人の親戚の材木屋さんが、市に参加させてくださったのです。
私の我がままながら快く対応して頂き、ありがとうございました。

ずばり 楽しかったです。
経済力がないため、なかなか競り勝てませんでしたが、
何とか目のつんだ枝を落とす事が出来ました。
市場は場慣れが必要ですね、ややビビってしまいました。

千年の神様をなくしてしまった中尾集落の皆さんに
姿を変えた神様を、いつまでも身近に持って頂きたくて、、、
この杉で、千年のたまころを作ります。

これから、製材にかけて 完成次第 中尾集落にお届けしたいと思っています。
って。 中尾集落の皆様にはおつたえしていませんが、、、、勝手に。

木のマニアだけに、どうにかして1000年の神様と交わりたくて、、、という思いもあります。

でもこれは たまころ のコンセプトにとてもマッチしており 取り組みたいことでした。
まさに、肌で感じ くんくん 嗅ぐ 1000年のドラマに思いをはせ 今に感謝する。
自然の偉大さ 木の力。

このワクワクがみんなに届くかな。Dsc01707_resize1
写真はこの日一番のけやきです 真ん中の人は 木の妖精です。


« 菱ヶ岳プチハイキング | トップページ | 四角 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 菱ヶ岳プチハイキング | トップページ | 四角 »