« 国会中継 | トップページ | 松本クラフトフェア »

2011/05/26

まれ血

献血したら、後日「あなたの血はまれ血でしたので登録お願いします」

という案内が届いた。まれ血→千人にひとりという稀な血液型ということらしい。

俺の血は貴重だったのか~!?日頃から献血が趣味で、

これまで何度も献血していたのに、スルーされてたぞー。

いやいや、十分有効利用されたと思うけど。

その証明書を見せたら、なぜか嫁は「やっぱり!!」と爆笑・・・。

ま、フツーが好きでない私としてもちょっとうれしかったんですけどね。

そして、不思議なことに自分でもそんな予感はしてたんだよね。

ずーっと前に、テレビのギネスかなんかの特集で、世界一献血した男が出てて、

その人がなんでそんなに献血したのかっていうと、まれ血だったから。

ニーズがあって協力してたらそうなった、とかで。その番組見ながらなぜか、

「わかるわかる、俺もそうなんだよね~」と無意識に共感してたんだよね。

でも言われたことないし違うか・・・と思いなおしたけど。

だから、証明書が届いてその時のこと思い出してびっくりした。

やっぱ、俺の勘は本当だった!って。そのうち私もギネスにのるかも。

« 国会中継 | トップページ | 松本クラフトフェア »

コメント

ご無沙汰しております。いまごろ松本でしょうか?
献血hospitalお好きだったんですか!実は私も好きなんです。
ただ私は普通のA血です(o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国会中継 | トップページ | 松本クラフトフェア »